So-net無料ブログ作成
自分を叱咤激励♪ ブログトップ

自分しだい [自分を叱咤激励♪]

すべては自分しだいなんだと気づいたのは、
本当にごくごく最近。

たとえば、家事。
この私、実は台所症候群なるものにかかったことあり。

台所に立つと吐き気が。
上げ膳据え膳の亭主がうらやましく。
いや、うらめしく…。

それだけ、家事がめんどくさくて、いやで。

今も、正直、面倒くさい。

けどね、自分で作れるって幸せと思うよ。
食べたいものを作れるし、味だって自分好みだし。
それにやっぱり「おいしい♪」って言われたときの達成感ったらないし。

それで考えてみた。
なんでいやになっちゃうか。

追われているからだ。
追われていると、「やらされている」感になるからだ。

仕事も、最初の3ヶ月は、
診療所までの徒歩2分が、
えらい上り坂に感じたっけ。
(実際は平坦です)

やっと落ち着いてきた。

家事も仕事も何も周りは変わっていない。
変わったのは、自分。

今も、ときたま、仕事からも家事からも逃げ出したくなるときがある。
我慢は良くないから、逃げ出す(爆)

たとえば小田原-登戸間のチャリ移動。

こういう一見ばかばかしいことをして、
異次元空間を堪能すると、
現実の世界も頑張れたりする。

本当はすごく恵まれているのに、
疲れていたり、自分の精神力(?)が下がっていたりすると、
面倒くさく感じたり、つまらなく思ったりしてしまう。

それって、すごく時間を無駄にした気がするし、
それに
「こんなにいいところにいるのに、まだ不満か?
 おまえには、何を与えてもだめだな」
なんて、神様(?)に思われてしまいそう。

同じ状況なのに、幸せに感じたり、
自分だけ、苦労しているみたいに感じたり。

すべては自分しだいと思う。
前向きにいつも考えられる人もいるけど、
自分みたいに、すぐグラグラするタイプは、
いつもと違うことをするのがいいと思う。

あと、もう一つ、
どうにもこうにもならず、クサクサしそうだったら、
部屋の掃除がいいと思う。

終わったころには、何を悩んでいたんだっけ状態になるしね。

とにかく、時間を大事に使いたい。
それは、短い時間にたくさんのことをするという意味じゃなくて、
つまらない、つらいと思う時間を減らすこと。

周りは変わらないから、自分が考え方を変える。

どんなに無理難題なことにぶつかっても、
「こりゃ、おもしろい」
「そう、きたか」
「お次はなんだ?」って、思っていたいもんだ。


nice!(0)  コメント(2) 
自分を叱咤激励♪ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。