So-net無料ブログ作成

ジテツウコース (登戸-北参道) どれにする? [自転車]

登戸の自宅から、バイト先の北参道まで、
いろんなコースが考えられる。

A 世田谷通り-明治通り
B 世田谷通り-荒玉水道路-甲州街道
C 世田谷通り-荒玉水道路-小田急沿線-井の頭通り-玉川上水緑道

まだまだほかに、烏山川緑道や北沢川緑道、
目黒までいって蛇崩川緑道とかいろいろある。

ランニングコースなら、烏山川緑道、北沢川緑道がいいけど、
チャリだと、東大駒場キャンパス先に階段があるし、
公園内は、チャリは降りなければならない。

ジテツウの一番つらいのは、
段差とか道悪もあるけど、
なんといっても、人の多いこと。

特に意味不明の動きをする年配の方。
子どもの飛び出し。

となると、商店街は迂回したい。

難所
世田谷通り……渋谷・三軒茶屋
明治通り………原宿
甲州街道………幡ヶ谷・初台
 (ただし、車道を走れば快適。帰宅時はOK、
  往路は、北側に渡らないと車道は走れず)
井の頭通り……往路はOK 
          帰宅時は、北沢小前で道幅が狭くなる→歩道に回避
玉川上水緑道…環七から笹塚に入るところは、ガタガタ道
          笹塚界隈は、朝、搬入トラックが多いので危険

ということで、考えたのが、このコース。
神田川まで迂回する。
イメージとしてはかなり遠回りなこのコース、
1kmほど、遠回りになるだけ。

0621.jpg

荒玉水道路で神田川までいき、そこからは水道道路で新宿へ。

車なら、緑のコースが正解。
ピンクのコースはランニングには最適。
本当はこのコースが、我が家とバイト先間が一番短い。

神田川コース、試してみたかったけど、
実は土曜は、お尻にマメができてお休み。
このコースだと、踏み切りは桜上水1箇所だけ。
地図でみる限り、快適なコースに見えるけど。

難所情報とかあったら教えてください。

さてさて、どんなコースだろう。


nice!(0)  コメント(0) 

ジテツウ 初日 ひやひやの連続 [自転車]

川崎市登戸から、渋谷区の北参道まで、自転車通勤しようと、
とうとうクロスバイクを買った。
私の友だち、ローズちゃん。
crb700al-p.jpg

水曜に試走して、
とりあえず、往路は
登戸水道橋(世田谷通り)→荒玉水道路→千歳船橋(小田急線沿い)→梅が丘
→東松原(商店街、住宅街)→環状7号線→玉川上水緑道→笹塚→玉川上水緑道→南新宿
→明治通りというルート。

試走のときには、完璧だと思ったこのルート、いろいろ問題点あり。
・環状7号から笹塚に向かう玉川上水緑道は、がたがた道。
・笹塚付近は、スーパーへの搬入トラックが止まっていて大変危険。
・住宅街の違法チャリの多さに辟易

走りやすかったのは、荒玉水道路
多少起伏があっても、
大きな車が走行できないし、人が少ないので快適。

復路は、笹塚周辺に懲りたので、
玉川上水緑道で井の頭通りまで。
そこから環状7号線にぬけ、あとは往路と同じ。

またまた問題点
・行きに感じなかった千歳船橋界隈、
 人がすごく多く、走りづらい。
 (買い物客)

きのうの困った違法ちゃり
その1
対向から、右側走行チャリ(ここですでに違反)がいて、
それが突然左折。
彼女、後方確認はしたけど、前方確認せず。
同じ側の道を対向して走っているんだから、
倍の速さで近づくことぐらい計算できないのかなあ。

その2
坂道がT字路で合流する地点
勢いよく右側走行で下りてきたチャリが右折

音が聞こえたから、
住宅街だったこともあり、私も中央よりによけて走っていたからいいけど、
こっちが左側走行守っていたら、衝突したよ。

どちらの彼女にも「危ないですよ」と言ったけど。

安全運転で15km/hも出していなかったからいいけど。
普通、17km前後だったら、1時間あれば十分なのに、ムリだ。

○私個人の問題点

 なんでだろう、左足膝裏が固まる。
 まじに伸ばせなくなり、
 後半、とても危なかったので、着地を右足に切り替える。
 なんとかそれで自宅までたどりつくも、
 左足で全体重を支えられないぐらい固まり、
 チャリから降りるのに一苦労。

 我が家でストレッチして治る。

 はて?


○コース、検証
 ジテツウ、続けるには、コースどりが重要。
 ランニングに快適だから、ジテツウに快適とは限らない。
 もう少し要検討

 0609-1.jpg

 
 川崎市登戸から、渋谷区北参道まで、いいルートないかなあ。
nice!(0)  コメント(4) 

【帰宅ラン・ジテツウコース】 代々木上原-梅が丘 [自転車]

新宿から小田急線沿いに帰ろうと思うと、
環七-成城学園
成城学園-登戸は、
わりかた小田急沿線を簡単に走れる。

千歳船橋、狛江辺りは、買い物客が多くて大変ではあるが、
まあ、許容範囲内。

一番の難所は代々木上原から代々木八幡。
そして成城学園-喜多見。

この2箇所は、どちらも沿線に道路がない。
どうしても迂回せねばならない。

問題はそこだけではない。
一番走りやすい場所は電車のみで、
その両側は山・谷なのだ。

つまりのぼって~、下りて~っなのであります。

成城学園に至っては、大きな断層があるので、
どういう道を通っても、すごい坂が。
結局、世田谷街道に抜けるのが一番楽かなと思ったりする。
これはまた後日記述。

今回は、「代々木八幡-代々木上原」のコースを考える。

0610s.jpg

最初のころは、小田急線から外れないようにと、
なるだけそれを意識して走ったが、
結局、右折、左折を繰り返し、上って下りてを繰り返し、
距離以上に疲労困憊。

○ピンクルート
 (すみません。画像のピンクルート、井の頭通りとの交差は
 本当は北沢中のところです。ちょっと右にずれています)

 代々木八幡-梅が丘を小田急線沿線を走ることにこだわるルート
 小田急線の北側は、車が飛ばしていて歩道がほとんどなく危ない。
 南側は、、環七で大きく迂回しなくてはいけない。

 問題は代々木八幡-代々木上原。
 そもそもここが問題だから、いろんなコースが浮上してくる。

 小田急線と井の頭線の踏み切りをわたるので
 ジテツウ、通勤ランの往路には使えない。

○赤ルート
 あまり上下はないけれど、とにかく迷いやすい。
 覚えたら、わりかた、いいコース。
 途中下北沢は、一番買い物客で混んでいる時間帯通過はストレス
 小田急線の踏み切りを渡るので時間ロス
 途中から北沢川緑道と合流
 ここから梅が丘まではラクチン。

○青ルート
 一番最初に見つけたルート
 松蔭中学脇を通り、池の上駅をまたぐ。
 このコース、上って下りてがハンパじゃない。
 代々木上原駅、池の上駅は、高いところにあるようで、
 池の上駅から、淡島通りは、帰りはぐっと下る。
 つまり、往路は上り。

 世田谷線の踏み切りをまたぐが、
 井の頭線、小田急線よりは止められない。

○黄緑ルート
 淡島通りにでるのに、もう一本東側の道から行く。
 駒場東大の脇、筑波駒場高の脇を通り、
 公園内を通過する。

 井の頭線の踏み切りを渡るので時間ロス。

 ただ、学校脇の道も、陸上部の学生たちが練習していたり、
 いったん降りきっていまえば、あとは梅が丘までずっと北沢川緑道なので、快適。
 ランでは快適だけど、チャリだと、公園内通過は手押しが原則なので
 迂回の必要あり。
 帰宅ルートならいいけど、往路では踏み切り、遠回りということで推奨できない。
 
 ちょっと遠回りではあるけど、帰宅ランはこのコースに落ち着いた。
 やはり緑が多くて気持ちいいから。

○緑コース
 きのう開拓したルート。
 井の頭通りを北沢中のところで左折する鎌倉通りには入らず直進
 (鎌倉通りに左折すれば下北沢)
 「大原一西」交差点に斜め左折の道があるので、あとは道なりに。
 環七に出ても、その道なりに。
 税務署のところで小田急線側に左折すれば、梅が丘

 このコース、走っている感覚からすると、かなり北上したイメージ。
 すごく遠回りをしたイメージだけど、距離を測ると、案外短い。
 それだけ、小田急線沿線は右折左折を繰り返すということ。
 結局、ここまで大迂回したほうが距離は短いかもしれない。
 
 一番のメリットは、踏み切りを渡らないで済むということ。
 これは行きでは本当にありがたい。
 
 幹線道路、電車というのは、丘や谷を迂回している。
 一番走りやすいところに道路ができているわけで、
 このコース、あまり上り下りがない。

 代々木上原自体が高い位置にあるので、
 ボディブローのように、じわっときいてくる坂はあるけれど。

 ジテツウは、こちらのコースがいいのではないかと思う。

**************************************************************
コース探しは、まず地図を見る。
地図見て、近道したつもりが、
上って下っての繰り返しだったりして泣きを見る。

ちょうど、代々木上原から下北沢はそんな場所。


nice!(0)  コメント(0) 

ジテツウ(自転車通勤)下見 [自転車]

千駄ヶ谷、代々木、原宿のちょうど真ん中、北参道から、
川崎の登戸に帰ろうとするとき、

0609-1.jpg

普通に考えると、
1.(青)
  明治通り→世田谷通りというパターン。

  ところが、このパターンでいくと、
  人が多い原宿、渋谷、三軒茶屋を経由しなければならない。
  帰宅ランでもつらかったのに、チャリではなおさら。

2.(ピンク)
  甲州街道→荒玉水道路→世田谷街道、
  これも試してみたけど、
  甲州街道は、車道は思いっきり飛ばしまくっている車・車・車、
  歩道は、幡ヶ谷、初台付近はバカッ混み。
  上に中央自動車道が走っていて、
  暗くて、あまり気分のいいコースではない。


3.小田急線に沿っていく

  まず問題はどうやって代々木上原に出るか。

  大きく明治神宮がたちはだかる。
  ここは自転車は×。
  人間も走ったら×。
  
  帰宅ランのときには、やむなくここを歩いて通り抜けて原宿へ。
  明治神宮北側の道は、坂で、しかも歩道がなく交通量多し。

  小田急線に沿って帰るなら、そのまま井の頭通りを代々木上原方面へ。
  ただし代々木八幡までは、いろんなルートがあるけど、
  沿線沿いを走ることはできず。
  しかも踏み切りあり。

  松蔭から池の上に出るコースも人も坂も多くて×。
  
  なので(黄緑)のルート
  井の頭通りに出たら、
  東京大学駒場キャンパス脇の道を南に。
  井の頭線の踏み切りを渡ったら、
  駒場野公園内を通過して、
  筑波大駒場高校の脇をさらに南へ。
 
  そうする北沢川緑道に出るで、沿っていけば、梅が丘へ。
  あとは小田急線沿線でいいのだけど、
  唯一、成城学園で分断される。
  
  心臓破りの坂なんてもんじゃない坂
  帰りはいいけど、行きはつらい。

   

3番目の道は、ランならいいけど、
チャリだと、途中の公園も押して歩かなければいけないし、
なんとかならないかと地図とにらめっこしてたら…

あったあった、見つけました~♪

4.(赤色)明治通り→南新宿駅手前の道→山手通り→
  玉川上水緑道→井の頭通り→環状七号線→東松原→税務署で、
  ここからは梅が丘に下ってもいいし、
  そのまま赤堤通りで、荒玉水道路にぶつかるまでいってもいい。

  井の頭通りは、北沢中のところで道幅が狭くなるので、
  北側のコースどりが正解。
  (帰宅のときは右側、向かうときには左側)

  梅が丘に出たときには、千歳船橋まで小田急線沿線で、
  荒玉水道路にぶつかったら、それに乗り、
  そして世田谷街道。

  このコース、計ってみたら、一番短かった。17.5km

  イメージとしては結構北上している感じ。
  だから、かなり遠回りかと思いきや、
  曲がっているのは意外に世田谷街道や小田急線
  
  このコースなら、踏み切りは、東松原の世田谷線だけ。


見つけたら、いてもたってもいられなくなり、
さっそくきょう、そのコースを帰宅ランで試してみた。

玉川上水緑道は、ほとんど甲州街道に沿っているのだけど、
道一本奥に入るだけで、こんなに快適。
090609_1630~01.jpg
携帯電話のカメラで画質が悪いけど、いい感じです。

東松原前後の道は、商店街なので、人出がやはりあるけど、
幹線道路の歩道というのではなく、
歩行者天国になっている道を走れるので、
余裕あり。

いきなり思いついて走ったので、本日ジーパンで走ってしまった。
もう暑いのに。
案の定、汗をかいてしまって恥ずかしくなったので、梅が丘で終了。

都心から世田谷街道通って帰る人、
試す価値ありますよ。
nice!(0)  コメント(2) 

ジテツウ用チャリ 決定♪ [自転車]

さんざん悩んで、
結局、最後の最後で、
ずっとこころにひっかかっていたミニベロを押しやり、
堂々1位(私の中で)に輝いたのはこの自転車
サカイサイクルのクロッシム♪
(黒ヒゲさんのサイト)

crb700al-p.jpg

きのう、おとといの記事でも写真は載せたけど、
写真のみで。
今回はクリックすればサイトにいけます。

というのは、在庫が少なかったんです、この色。
だから、アドレス載せて、購入を決意したときに売り切れってなったらいやだな~って。

もう完全に手に入ることがわかったので、サイトのアドレス載せたという、
こころのせま~いやつ、自分。(^^;)

実はこのシリーズ、2009年度版で、何箇所がバージョンアップされたものが出ている。
サドルが柔らかくなり、ギアは6変則から7変則になり、
チューブは英式バルブになり。

でも2009年版はローズピンクがなくて、
在庫少なくなっているのに、かなりドキドキしてて。

きのう、午前中、とうとうクリックして申し込んだ。

夕方、黒ヒゲさんからメールが来て、
きのうから、なにかキャンペーンが始まったらしく、
カギがおまけにつきますとのこと。
同封するのでよろしくというメールでした。

これって、かなりラッキー。
3日待ったかいがあったというもの♪

通販の会社、ちょっと心配だったけど、
ミニベロのビックスラボラトリーところといい、
メールには、すぐ返答してくれるし、
意外に自転車の通販っていいかもなって思う。

まだ、現物がこないから、なんともいえないけど、
かなり楽しみになってきました。

もう23区の地図とにらめっこ。
往路は踏み切り少なく、信号少ないコース選び。
復路は人出の少ないコース選び。
こういうのって楽しいな~。
nice!(1)  コメント(4) 

自転車検討中(まとめ) [自転車]

ようやっと迷うべきパターンがはっきりしました。

A案
 クロスバイク 5万円台を買う
 (候補 ルイガノ、ジャイアンツ)

 いいところ:なんといっても、チャリの快適性
 悪いところ:自宅及びバイト先での盗難の可能性が高くなること

B案
 少し我慢して、折りたたみミニベロの最高、BD-1を買う
 (ブロンプトンも候補)

 いいところ:快適性問題なし 輪行ができる
        家の中に保管できるので、盗難の危険性が低い
 悪いところ:両自転車とも15万円以上

C案
 クロスバイクにもなれていない、
 盗難の危険性もあるということで、
 安い無名メーカーのクロスバイク

 いいところ:快適性、リーズナブル(盗難されてもあきらめがつく)
 悪いところ:これだけ悩んで、この選択はあまりにつまらない(^^;)

D案
 元フレームメーカーのサカモトテクノの折りたたみミニベロ

 いいところ:リーズナブル、軽量、耐久性OK
 悪いところ:ママチャリ26インチと比べると、快適性は劣る
        外観がママチャリに近い


本当はB案が希望。
でも我が家のいまの状況下では考えられず却下。

次にA案希望
でも、やはりママチャリでもいたずらされたばかりだし、
盗難されたら、泣くに泣けない
クロスバイクになれていないのに、いきなりこの価格の自転車も
オーバースペックな気が…。

C案選択は、これだけ迷ったのに、あまりにつまらない。

そこでD案浮上

206FDs.jpg

ここのビックスラボラトリーという通販会社
問い合わせに瞬時に対応してくれた。
これは大きなポイント

やはり、快適性は26インチママチャリには劣るとのこと。
それでもダホンの39800円ではフレームに問題ありと店員さんに言われたけど、
この自転車の耐久性だけは、そこまで心配することはなさそう。

そこでふと、jognoteでネオスさんに指摘されたことを思い出す。
安いやつなら、クロス、ミニベロ両方買っても5万円以内。

あ、そうだよね~。本当にそうだわ。
すでに自分の中では、A案は却下されていた気がする。
だからYsロード新宿店に行って、
たくさんのクロスバイクがあるのに、血が騒がなかったんだと思う。

私が欲しかったのは、ミニベロだったんだ…。

折りたたみ自体は、毎日はあまりに現実性がないので、
折りたたむのは輪行のときと、
自転車通勤途中のアクシデントのときのみ。

これなら、通勤途中でパンクしたり、ただならぬ状態になったときに、
タクシーに積むこともできるし、
袋を携帯していれば、電車に載せることもできる。

これだ!

さっそくとーちゃんに報告。
「クロスのほうがいいんじゃない?」

うん、私もそう思う。
どう考えても、片道18kmなら、クロス。
それでもここまで迷ったのは、
私、やっぱりいつか輪行がやりたいんだ。

いきなりBD-1クラスの折りたたみを買う前に、
まずは折りたたみというものも体験してみたい。
あまりに無名メーカーのクロスバイクというのは、
ここまで迷ったのにつまらなすぎる…

という話をしたら、
「飽きたら、おれがもらう」って。

あ、それもありかな。
そのあと、安いクロスバイクを買っても、
有名メーカーのクロスバイク5万円よりは安いもんね~。

我が家に玄関ホールがあったり一戸建てだったら、
ルイガノに決まりだったんだけど、
現状を考えると、こうかな~。

もう少し悩んでみます。
nice!(0)  コメント(4) 

自転車検討中4 [自転車]

こんなに悩んだことが、過去にあっただろうか。
私はわりかたなんでも直感でパッと決めるタイプだったのに~。

つい、数日前は、自転車のスポーツ車とか、ロードレーサーとか、
クロスバイクとか、いったいなんのこっちゃ状態だったのに、
けっこう、わかってきたよ、さすがに。

きょうはY'sロード新宿店に、BD-1を見に行った。
高嶺の花なるもの、いったいどんなものなのか、
組み立てはどれだけ簡単で、どんだけ小さくまとまるのか。
そしてどれだけ軽いのか。

軽さは、OK。
けど、予想より、組み立ては簡単そうではなかった。
ただ、たたんだ状態での持ち運びは、楽そう。

でもそれよりたたんだ感じがよかったのは、
ブロンプトン。
走る快適さはBD-1に負けるらしいけど、
たたんだ状態は、こちらのほうが勝ち。

けど、どちらも15万以上。
無理・むり・ムリ・MURI

ママチャリ26インチで、18kmを自転車通勤していたといったら、
驚かれた。
それでも折りたたみのミニベロは、だめだと。
スピード重視しないとか、
少し重くてもいいとかいったけど、
ママチャリ26インチ以上の快適さで走れるのは、
折りたたみで8万以上、
普通のミニベロで5万円以上だって。

私の条件なら、やはりクロスバイクがいいと。

つまり、
・通勤チャリで片道18km
・世田谷通りという悪路

そこで言う。
わがマンションの駐輪場で、ひどい目にあったと…。

そしたら、盗難はもはや確率の問題だそうな。

黄色やピンクなら、確率低いかと聞いたら、
自分は盗る立場じゃないから、わからないってさ~。

その店ですごく薦められたのは、
ジャイアンツのエスケープR3 5万円強

ルイガノはフロントなんとかがクッション性があるんだけど、
それが走行自体には無駄になるとのこと。
絶対、感激しますよ!っとまで言われた。

けど、なんとなくピンと来なかったんだよね~。

帰宅して、
SAAB 206FD サカモトテクノ 26800円
http://www.bixlabo.co.jp/SHOP/SAAB-206FD.html
もみつける。
さっそく、商品に対しての質問をしてみた。

やはり、耐久性、重さはイチオシだけど、
26インチママチャリには負けるって。

ここで、トップワンを勧められた。
トップワンって、たしか中国製だったような。

もう、頭の中、グルグル状態。

メーカーにこだわらないクロスバイクか、
すごく高い折りたたみミニベロしかないかも。

となると、すごく高いのはムリだから、
メーカーにこだわらないクロスバイクになっちゃうんだろうか。

やはりママチャリでもいたずらされただけに、
高い(私にとっては5万円以上)のクロスバイクは怖くて置けない。

もう少し、考えてみるか。
もう、ウルトラの日まで悩もう。
ウルトラ当日、ああでもない、こうでもないって考えながら走ろう。
きっとあっという間だよ、100km。(^^;)
nice!(0)  コメント(0) 

自転車検討中3 [自転車]

なぜ、自転車が欲しくなったかというと、
一番最初は、通勤チャリを再開しようとしたら、
ママチャリが無残な姿になっていたから。

そんなときに、新聞の広告にBD-1が出ていた。
何を勘違いしたか、
となりに出ていたミヤタ自転車の価格と見間違え、
折りたたみのBD-1が49800円で買えると思い込んでしまった。
(実際は15万円以上)

そこから、ネット検索したり、みんなに聞いたりして、
こうも迷いのドツボにはまってしまったというわけ。

最初はロードバイク、クロスバイク、スポーツ車…
いったいどこがどう違うか、まるでわかっていなかったけど、
ここ数日、
お友だちに教えてもらったり、本を読んだり、
ネットサーフィンしたりして、少しはわかってきた。

それで、固まってきたかというと、ますますわからなくなる。

ただ、歩道が多い通勤コースで、ロードバイクは浮いてしまうだろうと。
それにロードバイクというだけで、盗難にあいやすいみたいで、
ママチャリでさえ、いたずらされたわがマンションでは、
いい自転車はもったいない。

この盗難といたずらの可能性があることと、
電車で遠くにいって、現地でチャリしたいという輪行もやりたくて
最初は折りたたみを検討。
本当に欲しいBD-1は、高嶺の花だったと、このときに気づく。

鉄製の折りたたみは、ジョイント部分がさびやすいこと、
安い折りたたみは、重さが15kg以上あったり、
たためてもすぐひろがったりしてしまって、現実的でないことから、
いったんは折りたたみが、選択肢から外れる。

それでほぼクロスバイクに決まりかけていたときに、
これを見つける。


ところがこれ、どうやら中国製らしい。
中国製はさびやすいとも聞いた。
ということで、きのうの時点では、これは却下になった。

でも一夜あけて、再び浮上。
ママチャリでさえ、いたずらされてしまったわがマンションの駐輪場に、
ルイガノ等の素敵なクロスバイクがおいてあったらどうなる?

中国製なら、逆に盗まれない?

きのうのコメントで、『自転車で痩せた人』という本を紹介されたので、
さっそく買いに行った。


まだちょっとしか読んでいないけど、読みやすいし、
それにわかりやすい。

この本の横にあったミニベロの本も立ち読み。

ここ数日で、かなり自転車のことがわかってきた。
でも、ますます迷いのドツボに。

ただ、自分の置かれている状態だけは、はっきりしてきました。

・毎日の通勤(片道18km)に使いたい。
・コースは歩道あり、段差ありの悪路が多い
・自宅、および通勤先は、セキュリティが悪く盗難されやすい
・かっこいい系よりかわいい系が欲しい
・夢は輪行
・クロスバイクも未経験で、超初心者
・スピードより、坂道にタフなものが欲しい
・駐輪しやすいもの
・折りたたみ系なら、12kg以上は持てそうもない

などなど。
全部をクリアできる自転車はないだろうな。
となると、最低でも、盗難されても悔しくないものとなると、
やはり中国製になっちゃうのかな~。
折りたたみはBD-1クラスまでいけば、問題ないのだろうけど、
それ以下だと、距離に不安があるかもなあ。

再び折りたたみ20インチのミニベロも選択肢に浮上中…

欲しいのはこれ

でも、高嶺の花

これなんか、どうかしら?



ウルトラ前に自転車で悩むとは思わなかった。
もしかしてウルトラレースの日まで迷っているかも。
そしたら、自転車のことを考えて走っているうちに、
あっという間にゴールしていた! なんてなったりしたら、いいな。(^^)

nice!(0)  コメント(0) 

自転車検討中2 [自転車]

ジョグノートや、いろんな人に聞いてみると、
車がない我が家で、折りたたみ自転車は、
ちょいと非現実的なのかも…

一番強烈なアドバイスは、
「折りたたんだのは、処分するときだけ」

これ、超めんどくさがり屋の自分にも有り得る。

サナギンさんから、ルイガノの自転車のサイトを教えてもらった。

かっこいいのに、安いのもあり。

いま、新たに検討中に加わったのが、これ。


このタイプのど派手な黄色を検討中。
派手な色のほうが盗まれないかなと思って…。
バイト先、マンションともども、セキュリティは万全ではない。

通勤チャリするなら、自転車保険は必要かと思うし、
ヘルメットも必要かと。
ヘルメットするなら、ますますママチャリだと逆に恥ずかしい。

足を固定するスポーツ車は、さすがに怖いので、
クロスバイクで落ち着くのかな?

というか、この自分、
クロスバイク、シティサイクル、マウンテンバイク、
スポーツサイクルの区別がわかっていないです。

もっとちゃんと調べないとまずいな。

とにかく…
・20kmぐらい走る
・通勤で使う
・駐輪しやすい(要カギ)
・できれば軽いほうがいい
・ギアは最低6速
・26インチ以上(折りたたみは20インチ以上)

ん~、折りたたみより、クロスバイク?に気持ちが移行中?
nice!(0)  コメント(6) 

自転車検討中 [自転車]

いま、迷っている自転車はこれ。

これは20インチだけど、デザインがかわいいから。
一応、変則もばっちり。



輪行袋、前後の泥除けもオプションである。


こちらは26インチの折りたたみシティサイクル。
変則もOK


折りたたみ自体は、26インチにもなると、
ふだん使いでは非現実的。
普通のシティサイクルを買ったということで、
折りたたもうと思えば折りたためるという感覚かなあ。

ダイエーで見てみたら、普通のママチャリでさえ、
十分な変則がつかないで、2万円弱。

ただ、通販というのは、到着後、組み立てなければいけないから、
そこも問題だし。ああ、迷う迷う…
nice!(1)  コメント(11) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。