So-net無料ブログ作成
検索選択

2009年11月3日 小原本陣大名行列(相模湖) [旅行]

きょうは秋晴れ
相模湖までJRで。

1103 003s.jpg

1103 005s.jpg

1時からいよいよスタート。
まずは太鼓
1103 016s.jpg

大名行列が始まる。
ただ、甲州街道で行われているので、
迂回路のないこの地区は、完全に車を止められず。
1103 025s.jpg

1103 035s.jpg
お姫様は、どうやら、この中で一番かわいい人になった?

1103 049s.jpg
どうやら、市の職員さんたちがやっている?
やっこさんの中には、片脚で立っていられなくて、フラフラする人、チラホラ。(^^;)

相模湖にきたら、絶対に行くことにしている「SAGAMI」
これ、両方とも480円 14種類の季節のフルーツ
真ん中は、テーブルに生けられて生花
1103s.jpg

帰りは高尾山から電車バカ混み
きょうもおもしろい一日だった
nice!(0)  コメント(0) 

中仙道ハイキング(馬籠-妻籠-南木曾)+寝覚めの床 [旅行]

9/11と12で、木曾に行ってきました。

■1日目 中津川-馬籠-大妻籠 

中津川から馬籠まではバスで20分ぐらい

【馬籠宿】
0905 010s.jpg
0905 013s.jpg
0905 015s.jpg

馬籠茶屋の栗おこわ定食
0905 023s.jpg

自動販売機まで、町並みに合わせてある
0905 025ss.jpg

【馬籠宿-馬籠峠】 3.3km
ここからはずっと上り。
0905 027s.jpg

(高札)
 お上は、通達まで、上から見下ろすように。
 昔の人は近眼はいなかったのかしら。
 ど近眼の私には読めなかったよ。
 0905 029ss.jpg0905 028ss.jpg

0905 030s.jpg

0905 032s.jpg

0905 034s.jpg

【馬籠峠-下り谷-大妻籠】

 すごく素敵なトレイルコース。
 歩くのではなく走りたかった… 

(馬籠峠の峠茶屋のおやき)
0905 040s.jpg 
 
 峠を越えるまでは日が当たっていたけど、
 峠を越えてから、日陰が多くなる。

0905 042s.jpg

0905 044s.jpg

0905 047s.jpg

樹齢300年

0905 048-186ss.jpg

0905 048s.jpg

0905 053s.jpg

(男滝・女滝)
 男滝は水量が少なくてわからず…
0905 060s.jpg

かなりくだった。谷戸風景
0905 063s.jpg

急勾配だってわかります?
0905 064s.jpg

【大妻籠】
0905 066s.jpg

0905 067s.jpg

ここに泊まりました。波奈屋
0905 081ss.jpg

【妻籠まで、ライトのみで散歩】
 0905 073s.jpg

 チャリ用のライトで。ほか、まったく光なし。
 曇っていたので、星も月もなし。
 結構、ドキドキもん。でもおもしろかったぁ~♪
 
 0905 080s.jpg
 
 ※馬籠は栄えていたけど、大妻籠は、お店はな~んもない。
   お菓子を買うなら、馬籠で。

■2日目 大妻籠-妻籠-南木曾-寝覚めの床(上松)】

◎朝ラン (大妻籠-妻籠-下り谷-妻籠)

(大妻籠)
 0905 082s.jpg

(妻籠)
0905 084s.jpg

【大妻籠-妻籠】
 
ちょっと寝覚めの床ふう…♪
0905 088s.jpg

実るほどに頭を垂れる稲穂かな
0905 090s.jpg

【妻籠】

0905 096s.jpg

0905 097s.jpg

お天気が急に悪くなる。
0905 099s.jpg

このあと、すごい雨。
デジカメでの撮影はあきらめて、携帯電話カメラ

道は川のように雨水が流れる。
でも、雨にぬれた森は、神秘的で素敵♪
090912_0944~01.jpg

【南木曽-上松(寝覚めの床)】
上松駅から寝覚めの床まではタクシーで。
20年前はお金は取られなかったけど、入り口で入場料を取られた。
でも、ひょっとしたら、そこを通らなければ払わなくて済んだかも…

0905 103s.jpg

【上松→奈良井】

奈良井宿の喫茶店から外を眺める
すごい雨…!
ちらっと見えているのはかご。
090912_1358~01.jpg

こんな橋がありました♪
0905 113s.jpg

************************************************************************
中仙道ハイキングコースは、馬籠より手前の落合宿から南木曾までの19.1km。
特に馬籠峠か下り谷までは、本当に昔の中仙道って感じで素敵な道でした。

あと、数kmごとにきちんとしたトイレがあり、しかもきれい♪

芭蕉の句碑や島崎藤村記念館、
たくさんの寺、
滝や沢、とにかく見所いっぱい。

ランナーなら、一気に走りたいコース。

急な雨で、洋風蛇の目傘を買ったけど、1本1050円。
きちんとした造りの傘で、これはお買い得
(橋の写真で娘たちがさしている傘)

馬籠は栄えていて、食べるところとかたくさん。
妻籠、大妻籠は、小さなみやげ物やがあるだけで、
夜になると早々に閉まって、何も買えません。

でも各家々が、灯りをともしてくれていて、
これがまた実にきれい。
写真でうまく撮れなかったのが残念。
真っ暗闇の国道を歩くのも、これはこれでおもしろかったです。

妻籠から南木曽も本当に素敵だったけど、
とにかく雨がすごくて、写真撮る余裕はありませんでした。

また、行きたいな。
今度は一気に馬籠から南木曽まで走ってみたい!

馬籠から馬籠峠は急勾配なので、
馬籠→南木曽のパターンが楽です。
nice!(0)  コメント(4) 

北海道に行ってきました 3日目(9/13) [旅行]

いよいよ最終日。
きょうこそ、思い切り朝ラン、
ぱらむさんに教えてもらった真駒内公園まで行こうとしていたけど、
今度はオババでなくとーちゃんが朝、中島公園に行くって。

今回の旅行の最大目的、〈朝ランで15kmは走る〉は達成不能と相成りました。(TT)
でも、一緒に朝、ジョギングするのも楽しいし、
2日目のきのうは、別行動がとれて友達にも会えて、たくさん回れたんだから
よしとしよう。

きのうと同じコースをゆっくりゆっくりジョギング。
0911-13 北海道旅行 068s.jpg
(ぱらむさんに教えてもらった幌平橋の階段型アーチのてっぺんから)

再び、朝食バイキング。
きのうの食べすぎにも懲りず、
きょうも食べる食べる。

我が家はバイキングは絶対、元をとる。

再び私のおなかはつるつるピカピカ状態に。(たぶん)

きょは帰る日。
チェックアウトは会員になったので12時だけど、
10時早々にホテル出発。
市電に乗り、大廻りで、大通公園へ。
(1区間でも、全区間でも170円だから~)

大通公園で焼きとうもろこし、ジャガバターを食す。
やっぱり北海道は違うわ~。
単純に「甘い」と表現したくない、本当においしかった♪

みんなは北海道道庁見学へ。
私は大通公園で荷物番。

0911-13 北海道旅行 072s.jpg

とーちゃん、またまた目測を誤ったみたい。
オババは時速2km。
12時になっても戻ってこないので、
電話をする。

戻ってきたの12時15分。
とーちゃんと次女を先に行かして、
私はオババと。
大通公園から札幌駅はすぐそこに見えるのに、
時速2kmだと、これが20分かかっちゃうんだよね。

そうそう、小樽に行くとき地下鉄にも乗ったけど、
札幌の駅は、どこにエスカレーターがあるか、よくわからない。
売店のすぐ後ろにあるのに、表示がなかったりで、
階段昇降がとてもつらいオババは、本当に大変でした。

結局、予定より20分遅れで搭乗手続きをすまし、
なんとか飛行機に乗って無事、羽田空港まで。

リムジンバスに乗って新百合ヶ丘まで戻ってきました。(1300円)
0911-13 北海道旅行 090s.jpg

帰宅してみると、2泊3日って短い。
最初はオババのための旅行だったので、
正直、気持ちが盛り上がらなかったけど、
やっぱり北海道は素敵。

今度は旭川を拠点にいろいろ回ってみたいな~。(おわり)


nice!(0)  コメント(8) 

北海道に行ってきました 2日目(9/12) [旅行]

2日目(朝 豊平川-中島公園 jog 
    オババととーちゃん、親類めぐり。
    私と次女は…
    10時~13時  豊平川CRからモエレ沼公園へ往復チャリ
    13時~15時半 豊平川CRでぱらむさんとご対面 
               真駒内公園までチャリ往復で案内してもらう
    16時~19時  大学時代の友人に車で羊ケ丘展望台に案内してもらう)

今回の旅行は、オババが兄弟の家に行くのがメイン。
しかし、私や次女は、まったく面識がなく、
いきなり4人でお邪魔するのも悪いので、
別行動という予定だった。

んが1日目夜になって、
急にオババがなんで一緒に行かないのだと言い出し、
2日目の別行動は、絵に描いた餅になりそうで
ぱらむさんや大学の友人に連絡しようにもできず。

いいや、別行動できなくても、私は早起きして、
豊平川を走るぞ~!

そう思い直して、5時に目覚めたら、
オババが「おはよ~♪」

どうやら別行動には納得してくれたようだけど、
手土産を買いたいから、すすきの市場に行きたいと。
(ああ、朝ランできない…)

市場なら、早くからやっているでしょってさ。

時速2kmでふたたび、500m先のすすきの市場を目指す。
500mに20分かかった。

すでに時計は6時を回っている。
でもすすきの市場はシーン…

オババに交差点で待ってもらい、
すすきの市場に入って、やっと人を見つけて聞き出したら、
ここはこの辺の居酒屋さん向けの市場なので、
始まるのは10時頃からだって~。
ああ…。

オババ、中島公園に行くって。
中島公園までは道一本なので、
公園の中で落ち合うことに。
私は豊平川へ向かう。

0911-13 北海道旅行 023s.jpg

豊平川から再び中島公園へ。

0911-13 北海道旅行 036s.jpg

オババが前方にテケテケ歩いていたので、
こりゃ、大丈夫と思って、
そのまま歩かせて、また中島公園をグルグル走る。

0911-13 北海道旅行 032s.jpg

さあ、帰ろうと思ったら、今度はオババがいない。
携帯に連絡しても出ないし、まじ、やばい。

と思ったら、いたいた、
タバコすっていたじいちゃんと話し込んでいたんだと~。
もう、本当にマイペースオババ。

ホテルに戻って朝食。

ホテルの朝食はバイキング。
おなかの皮はつるつるでピカピカよって思うぐらい食べちゃった。

晴れて別行動できることになったので、
急いでぱらむさんと友人、両方にメールする。

レンタサイクル札幌で自転車を借りることに。
ホテルまで届けてくれた。

ホテルから、豊平川へ。

なんせきのうが時速2kmでの移動。
自転車ってこんなに速かったっけ~?って
次女とはしゃぎながら、
モエレ沼公園を目指す。

0911-13 北海道旅行 038s.jpg

次女「あれ、ひょっとして川下に向かっている?」
そうなんです。
てっきり北側が川上かと思い込んでいたけど、
豊平川は北が川下だった。
どおりでスイスイこげたわけだ~。

モエレ沼公園手前で鼻をつく匂い。
すぐそばに牛さんたちがいました。

0911-13 北海道旅行 041s.jpg

モエレ沼公園は、だだっ広かった。
0911-13 北海道旅行 052s.jpg

チャリできて正解。
車で来た人たちもレンタルチャリを借りてました。
下手な展望台よりも、360度のパノラマだったよ。

0911-13 北海道旅行 053s.jpg

無料というのがいいです。

ここのソフトクリームもおいしかったぁ~♪

朝食バイキングを食べ過ぎたので、ソフトクリームだけで満足。
ぱらむさんと連絡ついたので、豊平川の一条大橋を目指す。

一条大橋に、いました、ぱらむさん。
お初です~。
ぺちゃくちゃおしゃべりしながら、
本当は最初はお茶にしようとしたのだけど、
あまりおなかすいていないって言ったら、
なら、真駒内公園に行きませんかと。

わ~、願ったりかなったり。

ぱらむさんについていく。
すごく元気、ぱらむさん。
なのに、わが次女、すでにヘロヘロ。

そりゃ、そうだ。
モエレ沼から、ずっと上りだもんね。
すでに35km以上チャリで走っていることになるし。

幌平橋は花火のためにアーチをつくったんだよって、ぱらむさん。
よく見ると、あらあらほんと、アーチ部分が階段になっていて、
花火観戦ができるようになっていました。

真駒内公園に到着したら、次女は完全にグロッキー。
ぱらむさんと私だけで、公園内をサイクリング。
ランナーもたくさんいましたよ~。
赤い実の「ナナカマド」を教えてもらった。
木が硬くて、7回かまどに入れないと燃えないからナナカマドって言うんだって。

再び次女の待っているところへ。
今度は下りだから次女も元気。
幌平橋で、ぱらむさんと別れました。

ありがとう、ぱらむさん。
まさか真駒内公園までいけると思わなかったし、本当に楽しかったです。

次女もお疲れさん。
よくがんばったよ。なんせチャリで、50kmは走ったもんな。

ホテルに戻って、チャリを返す。
(ホテルまで取りにきてくれました)

その後は大学の友人Pの車で羊ケ丘展望台へ。
ここは入場料500円。
0911-13 北海道旅行 060s.jpg
0911-13 北海道旅行 063s.jpg

積もる話であっというまにお別れの時間が。

ありがとう、P。

ホテルに戻ったら、すでにオババととーちゃんも戻っていて。

きのう、地元の人のお勧めのお店がおいしかったから、
今度もまたホテルの人にこっそりどこがおいしいですかと聞く。

教えてくれたのは「信玄

テケテケ500mほどを30分かけて信玄へ。
すでにたくさん並んでいる。

並ぶのが大嫌いなとーちゃんも、
さすがに時速2kmでほかの店を探すほうが根性いるので、
並ぶ。

しかし待っている間、飽きない、飽きない。
カウンター中の2人の仕事ぶりが、
あまりに芸術的ですばらしく、みとれてしまった。

私たちの番になったので、
私はこくみそ味の「信州」
とーちゃんはさっぱりしょうゆの「尾張」
それに367円のチャーハン、そしてギョーザ。

これ、ぜ~んぶ当たり!
すばらしい「信玄」!

店の外に出て次女が思わず、
「ああ、おいしかったぁ~」って言ったら、
並んでいた人たちが笑ってた。

2日目は本当に北海道を満喫した最高の一日でした。
nice!(0)  コメント(2) 

北海道旅行に行ってきました 1日目(9/11)  [旅行]

オババの兄弟の墓参りをかねて、
オババ、とーちゃん、次女、私とで行ってきました。
長女は週末に旅行にいくので、今回は留守番。

すみません、最初に謝っておきます。
食意地がはって、すぐ食べちゃって、
食べ物系の写真を一枚もとりませんでした。

1日目
(新百合ヶ丘-羽田-千歳空港-札幌-二条市場-ホテル(中島公園)-小樽-ホテル)

千歳空港経由札幌に着いたのは、お昼頃。
泊まるのは、中島公園。
その途中にある二条市場でお昼にしようと。
二条市場まで1km、中島公園までもう1km、

時計台、テレビ塔を見ながら二条市場へ。
0911-13 北海道旅行 011s.jpg

二条市場では「どんぶり茶屋」へ。
これは大当たり♪
0911-13 北海道旅行 015s.jpg
30種類の海鮮どんぶり。
そこで食べたホッケの焼き加減が最高!
ソフトクリームも絶品。

おなかもいっぱいになって気分よく、
さあ、あと1.5km先のホテルへと…。

んがんが、オババの足が…。
時速2km、これ、想像つきますか?
オババはこれがやっとなんです。
なのにうちのとーちゃんはタッタカタッタカ先に行っちゃうし。
オババは歩くのが遅いくせに、
小さな子供みたいに気になったものがあったら、
すぐそこにまっしぐら。
このときだけは早い!

前のとーちゃんを目を追いかけつつ、
オババを迷子にさせないように、
しかも時速2km!

1ブロック間違えただけでも
オババにとってはとても大変なことになっちゃうんですよね。
んで、間違えてくれたよ、とーちゃんが。

なんと中島公園まで1時間近くかけてやっとホテルにたどり着きました。
(1.5kmの予定が道を間違えて間違えて…結局1時間)
フー…

ホテルでは夕食がつかないので、
小樽まで電車で。

これがすばらしかった。
0911-13 北海道旅行 014s.jpg
小樽って、関内の雰囲気に似ています。
倉庫街、センスある外灯、
なんかここに住みたくなっちゃいました。

小樽港についたら、もう真っ暗。
小樽の駐車場のおっちゃんから教えてもらった
お勧めの店へ。

大和屋本店
小樽駅を背にして、倉庫街が見える右側は、
観光客でいっぱい。

反対側の左側は地元の人がほっとして食べる店が多いみたいです。

私はここの「一段セット」、ほかのみんなはにぎり寿司。

地元の人のお勧めだけあって、ここは当たりです。
絶対、おすすめ!

昼間の時速2kmはこたえたけど、
小樽のおいしいお寿司を食べられて、上機嫌な一日で終わりました。


nice!(0)  コメント(3) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。