So-net無料ブログ作成

【ランニングコース】多摩川(登戸水道橋-稲城大橋)14km [ランニングコース]

朝ランに続いて、午後も走れた。
とーちゃんが競馬場にいっている間に、多摩川を北上。

多摩川の神奈川側は中野島あたりの水門までサイクリングロードがあるが、
そこから先はトレイル。
釣り場のあと、またサイクリングロードが復活。
途切れているので、チャリが少ないのが嬉しい。

川原橋を越えた辺りで、
とーちゃんから競馬場を出たという連絡。

是政橋まで行きたかったけど、仕方ない。
稲城大橋を渡るかの。

稲城市側は、スムーズに乗れたけど、
今度は降りるときに難儀。

かなり迂回して、東京側のサイクリングロードに出た。

と~ちゃんと合流。
水道橋に戻る。
ふと、空を見ると雲がおもしろかった。
携帯のsportioで撮ったので、イマイチだけど、
おもしろさ、伝わるかな。

0130-01.jpg

0130-04.jpg

0130-03.jpg

0130-05.jpg

水道橋と稲城大橋の周回は約14km
きょうはひさびさロングで、かなり疲れた。
でも、こういう疲れっていいな。
nice!(0)  コメント(0) 

【ランニングコース】多摩川周回(水道橋-二子玉川)12.5km [ランニングコース]

久々に朝ランで、多摩川の水道橋-二子玉川を周回。
めちゃくちゃ気持ちよかった。

0130-0647.jpg
6時47分

0130-0701.jpg
東名下 7時1分

0130-0714.jpg
平瀬橋のところは、まだ護岸工事中。
どういうふうになるのかな。

0130-0715.jpg
平瀬橋

二子玉川の上流側の橋を渡るには、道路を渡って螺旋階段をのぼらねばならないので、
下流側の橋を渡る

0130-0730.jpg
二子玉川駅側の駅そばに、下に下りる階段がある。
二子玉川を渡りきると、こんな感じ

0130-0734.jpg
ここを上ってサイクリング道路に

0130-0735.jpg
7時35分
下の道もなかなかいいけど、今回は上のサイクリングロード

0130-0736.jpg
富士山♪

0130-0744.jpg
東名。
ここ、人間様とチャリ様が渡れればいいのに。
そしたら5kmコースの周回路になるのにな。
砧公園も近くなるのにな。

0130-0751.jpg0130-0753.jpg
ほどなくサイクリングロード終了。
このまままた土手の上をいくこともできるけど、
今回は降りる。

0130-0754.jpg
降りたら、こんな道。
素敵でしょ♪

0130-0758.jpg
ここは、夏は緑緑で、
木々に覆われて、一瞬、東京と神奈川の境であることを忘れる景色になる。

0130-0803.jpg
向こう側はせせらぎ館。

0130-0804.jpg
小田急線が見えた

0130-0809.jpg
水道橋から富士山

この周回路、ざっと12.5kmぐらい。
90分時間を確保できたら、いきたいところ。

nice!(1)  コメント(2) 

auスマートフォンのアプリに感激中 [これ、いいよ~♪]

先の記事で、auのスマートフォンのアプリのことに触れたけど、
このいろいろなアプリを紹介しているサイトがある。

アンドロイダー

これで新たに発見したお気に入りアプリ「瞬間日記」。

ツイッターみたいに140文字制限の日記。
(制限を外すこともできる)
1日に何度でも書ける。
写真もつけられるし、日記開いたその状態で撮影できる。

ツイッターは、1日ごとのつぶやきを見ることのできるソフトもあるけど、
これは、1ヶ月のカレンダー表示もあって、
見たい日にすぐ飛べる。

なにより、ツイッターと違って、個人の日記だから、
個人情報ありあり、愚痴あり、
おばかな夢記録あり、
備忘録ありのなんでもあり。
ツイッターは簡単につぶやけるけど、
お友だちも見ているから、ツイート数とか内容にやはり気をつかうし。

ネットにつながっていないから、
WiFiのみでやろうとしている私は、ツイッター代わりに使用。

ストレスを、文字化して発散するにはもってこい。
写真つきが簡単にできるから、食べたもの日記にもなる。
未来の日付でもつぶやけるから、予定を書いておいたり、
夢を達成するための日記にもなる。

今は電車に乗っていて、ふと思いついたアイデアとかも入れている。

手帳はやはりアナログと思っていたけど、
ちょっと変わりつつある。
手帳に書くためのボールペン、結構なくしたりする。
字がきれいなわけじゃないし。

簡単に削除できるし、ほんと、使い勝手がいい。

アウトルックとかのスケジュールとかにも挑戦したけど、すぐ挫折した。
でもこれは、本当にシンプルだから、続きそう。

欲を言えば、ジャンルごとに色分けができたら嬉しいけどな。


もう1つお薦めは、「楽学」

英語、年号、分子記号、都市等の勉強ソフト。
とにかく英語が苦手だから、これで少しは覚えられるといいな。

衝動買いのIS01で、どんどん世界が広がってます。
nice!(0)  コメント(0) 

スマートフォンは便利♪ [これ、いいよ~♪]

photo3.jpg

本当はIS03を見に行っただけなのに
衝動買いしてしまったIS01。

だって、2年間、基本料+ISNET代がタダだっていうし、
お目当ての1S03は、あまりに高くて。

それで、なぜ機種変更ではなく2台目にしたか。

1台目のsportio、これがものすごく小さくて軽くて、
走るときにはすごくいい。
IS01は、写真のようにまるでノートパソコンなので、
携帯電話として使うとイヤホンしないとオープンになってしまうとか具合が悪い。

そこで、ノートパソコン代わりにと、IS01を2台目携帯にしたわけ。

気がかりだったパケット費は、小田原で使用する以外は、全部WiFi機能を使ってタダ。
電話は専ら1台目sportio。
しかも基本料金は2年間タダなので、本当にタダも同然。

sportioでもインターネットできたけど、
やはりモバイル画面では限界もあるし。

ここまでは想定内のメリットだったのだけど、
予想以上によかったのが、
まずは、ワード、エクセルデータも読めること。
簡単な修正までなら可能。

もう一つは
ダウンロードできる無料アプリ。

マージャンやテトリスみたいなゲームはもちろん、
英単語学習とか、家計簿ソフトみたいのもある。

とくに「かけ~ぼ」は実に便利。
いままでいくつものアプリに挑戦しては、
結局は自分で作ったエクセルが一番使いやすいと挫折していたけど、
これは続きそう。
帳簿をいくつも追加でき、各帳簿ごとに費目は自由設定。
小遣い帳簿の費目を「お昼代」「その他」
生活費帳簿の費目を「現金」「クレジット」
特別費帳簿の費目を「レジャー」「交際」…
医療費帳簿の費目を家族の名前にしてる。

パッとすぐ残高がいくらかがわかるのがいい。オススメ

アラーム、電卓、音楽、カメラという普通の機能も充実。

ほかにも、ディスプレイに常時出る「ウィジェット」。
私は自分の乗る駅の最新の時刻表が出るようにしている。

とにかくパソコンみたいに重たくないし、
なんせ起動が速いのがいい。

私も最初は使いこなせなくて、
正直失敗したかと思ったけど、
新しい無料アプリを発見するたびに
買ってよかったと思った。

我が家は自宅パソコンは取り合い状態だしね。

いまいちなところは、画面が大きい分、
電池の消耗が激しいこと。

ま、これは仕方がないかな。

電話としてではなく、
ノートパソコンと携帯の中間というイメージで使うなら
最高と思うな。

完全に衝動買いだったけど大正解であった。
nice!(1)  コメント(0) 

2011-01-10 [朝]

0110-0657s.jpg
0110-0659s.jpg

今朝の日の出です。
わかりますか?
雲に太陽が反射しているんです。
最初、先に雲に反射している太陽だけが輝き、
そして本物の太陽が出てきました。

nice!(0)  コメント(2) 

キロ8分以上、できたけど、これでいいのかな [ランニング]

ゆうべに引き続き、キロ8分に挑戦。
多摩川の定点1km間ポイントに行くまでもゆっくり。

定点1km間に到着。いよいよ計測

○0km-1km 8分23秒
 やった~。
 キロ8分より遅く走れた♪
 でも、感覚としては小走り感覚。
 はたしてこれでいいのか?

○1km-2km 8分46秒
 さらに遅く走ってみる。
 呼吸は、早歩きしているときよりゆっくり。
 まったくダメージなしだけど、
 走っている爽快感はなし。
 早歩きの人に抜かれたり、
 いかにも遅そうな人に抜かれたり、
 精神的にきついかも。
 サブスリーのSさんがキロ8分なら、
 鈍足の私はこんなものでいいのかしら。

○2km-3km 6分55秒
 ためしに、自分の気持ちいいゆっくりペースで走ってみた。
 やはりキロ7分に近い。
 呼吸は、雑談は可能な感じ。

○3km-4km 5分36秒
 現在の私の最速。
 4分半で走れたはずなんだけど、
 やはり走れなったからか、かなり後退してる。

結論
 私にもキロ8分以上かけて走ることはできた。
 ただ、小走り感覚なんだけど、これで合っているのか。
 呼吸は、まったくダメージなし。
 一度、この走り方で3時間以上かけて走ってみたい。
 今までは、キロ7分の気持ちいいゆっくりモードで、
 後半失速でキロ8分というのはあったけど、
 元気な状態からキロ8分でいくとどうなるのかなぁ。

nice!(0)  コメント(0) 

キロ8分が難しい。 [ランニング]

ラン友、Sさんいわく、
LSDは、キロ8分!

Sさん、実はサブスリーランナー。

キロ8分というと、時速7km。
つまり、早歩きよりちょっと速いぐらいの速さだ。

久々に夜ラン。
ちょっとゆっくり走ってみた。
結果、キロ7分。

かなりゆっくり走ったと思ったのに。
これより遅く走るって、どうやるのだ?

鈍足ランナーの自分がキロ7分より遅く走るのが難しい。
なのに俊足ランナーのSさんはできる。

私だって、キロ8分になるときはあるよ。
それは、フルマラソンで失速したときとか、
ウルトラマラソンで、ところどころ歩いたりとかで、
トータルでキロ8分から10分というのはある。

でも、元気な状態で、キロ8分は、
これはかなり難しい。

Sさん、いわく、
キロ8分でLSDをやると、
翌日の筋肉の状態がすごくいいんだって。

私はいま、なかなか長時間、ランに時間を割くことができないから、
距離を稼ぎたくて、最近はスピードランばかりしていたかも。
(といっても、鈍足なので、遅いけど)

最近、疲労がたまっている感があるから、
ちょっとゆっくりラン、やってみようかな。

そういえば、スキーもそうだ。
コブコブ急斜面だと、パラレルができるのに、
緩斜面だと崩れる。

やっぱり、ゆっくりもできるというのが本物なんだろうと思う。
nice!(0)  コメント(0) 

初朝ラン 3km [ランニング]

0107-615s.jpg
6時15分

まだまだ暗いけど、今年初の朝ラン。

きのう、久々に寝る前にプロテインを飲んだ。
その後、元気になって、
リビングの整理とか洗濯とかやっちゃったので、
朝時間に余裕ができた。

ちょっと寝不足になるかと思ったら、朝から快調。
たった3kmだけど、ずっと朝ランに出られなかったから快挙。
しかも肌と髪の調子もいい。

久々のプロテインがかなり効いたみたい。
nice!(0)  コメント(2) 

【トレイルコース】 塔之沢-塔ノ峰-水之尾 [ランニングコース]

昨年の紅葉の時期である11/28に、
箱根登山鉄道の塔の沢から入ってみました。
(今頃アップですみません)

紅葉狩りの乗客で満員状態の箱根登山鉄道だったけど、
塔の沢下車は、私たちだけ。

11-28s-1.jpg
紅葉、期待できる?

11-28s-2.jpg
阿弥陀寺
鈴(?)の代わりに、これ。
よくみると、そろばんの玉みたいなものが…

ここから先、すごい悪路
走るどころか、歩くのもやっと。
本当にここは地図に載っている登山道なのかと疑いたくなる。

これは道ですか?
登りだからいいけど、下るのは、まじ怖い道。
写真撮る余裕もなし。

11-28s-3.jpg
修行の岩屋

悪路再び
11-28s-4.jpg
落ち葉の下も不安定。
紅葉狩りどころではありませぬ。

11-28s-5.jpg
やっと塔ノ峰頂上。
左手明星ヶ岳方面は、トレイルしたくなるような道だった。
でも、右手水ノ尾方面に。

11-28s-6.jpg
写真ではわかりにくいけど、
枝がたくさんあって、足に絡む。
走るのは、危ないかも。

11-28s-7.jpg

途中、林道に抜けたあと、ため池に。
11-28s-8.jpg

みかん畑を過ぎたら、一気に視界が開けた。

11-28s-9.jpg

小田原の城山方面には、「○○の散歩道」なる散歩道がある。
北原白秋だったか、だれか忘れたけど、散歩道に入ったら、こんな感じ
11-28s-10.jpg

山と渓谷の地図だと3時間強のコースだったけど、
なんせ道なき道みたいな道で、
4時間近くかかる。
ちなみにとーちゃんと私は、
標準より速いペース。
どうやらこのコース、夏場と落ち葉、
そして雨上がりの日は避けたほうが無難みたい。

それでもやはり箱根、小田原はすばらしい。
もっと探索してみたいな。
nice!(1)  コメント(0) 

あけまして、おめでとうございます [朝]

0101s.jpg

今年もよろしくお願いします。

去年は、私にとって激動の年でした。
運命というものを感じた年でもあり、
どんなに困難に感じることでも、
今できることに最善を尽くしていれば局面が開けるんだって
感じることのできた年でもありました。

今年はどんな年になるかな。
いま、自分がここにいること、
自分の周りにいろいろな人がいてくれること、
その他にもたくさん恵まれているんだってことを忘れないで、
今年も素敵な年にしたいと思います。

皆さんも、素敵な一年になりますように。


nice!(0)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。