So-net無料ブログ作成
検索選択

第5回 銀河ウルトラ100km 雑感 [ウルトラに挑戦]

何が驚いたって、帰りの電車の中、
TaiTanさんも、そして、はるまさんも、
すでにラップの一覧表作成済み。

私は、というと、自分の部屋に戻るなり爆睡。
な~んにもしていなかった。

そろそろちゃんとやらなくてはと、ストップウォッチを見たら、
7分~8分のラップばかり。
どれがトイレタイムで、どれが5km単位のラップなのか、なぞなぞ状態に。
(それだけトイレに駆け込んだということでもあるわけで…(ーー;))

というわけで、個人のDATA
73km 10時間20分ということ以外は、なしであります。
73.3kmの関門までいったけど、
正しいコースを走ったのだという自信が持てないので、
制限時間がきたときに走っていたところまでということにしました。

脚はまだまだ残っていて、ドナドナを経験する前に関門アウトだと、
正直思い込んでいました。

でもね、オールスポーツでふいに撮られた写真を見て、
ドナドナになるのは時間の問題だって思ったです。

0614-2s.jpg

まあ、それにしてもひどいフォーム
崩れまくりです。

駒が倒れそうになると、ぶれるじゃないですか。
あんな感じ。
本人走っているつもりでしたが、写真を見る限り、
限りなく歩きに近いっすね。

ひどい思いをする前に、関門で強制終了したというのは、
ある意味、ラッキーだったのかねぇ。

それはそれで、この大会に関する感想を。

○コース
 ・80kmまで上り基調なのは、上り大嫌い人間の私にはつらかったけど、
  それは想像ほどでもなかった。
 ・景観は最高♪ 一人旅をしている気持ち。
  岩手の空は青かった。雲は白かった。緑は鮮やかで、
  遠くの山々の青さは、神聖な感じ。
 ・雫石→北上だったら、楽だろうな~。

○トイレ
 こんな状態だったので、正直、トイレしか覚えていない。
 トイレも、ほとんど仮設トイレだったので、どれがどうだったか覚えていない。
  覚えているのは、
  20kmの消防署のトイレはまあまあ。
  22kmぐらい?の公民館のトイレは最高♪ 女性はここで済ますべし。
  34km?のエイドのトイレは、水が流れなかった
  入らなかったトイレだけど、
  3個目ぐらいのトイレは、田んぼの端で不安定で怖かった。
  どこかのコンビニのトイレもきれいですばらしかったけど、
  それは何kmだったのか、覚えていない。

○エイド
 ・40km前後のエイドでコーラが出たらしいけど、気づかず。
  レストステーションのコーラはすでに売り切れ。
  話によると、最大の楽しみ、90.4kmのエイドのお汁粉とアイスは、
  13時間経過早々に売り切れたらしい。
  無事にそこまでいけたとして、こりゃ、完全ノックアウトだったな。

  すみません、来年はこれだけはやめてください。
  楽しみなんだから~。
  絶対、アイスは切らさないでね、運営側のみなさん。
 ・名物おじさんがいたらしいけど、私にはわからなかった。

アクセス
  行きも帰りも、現地のイノちゃんにお世話になった。
  これがない人は、
  受付会場やスタートまでは無料バスで行けたとしても、
  帰りのバスは盛岡と花巻行き、北上駅ではなく、スタート地点の運動場までの
  バスしかないので、大変なんじゃないか?
  北上で1泊、盛岡で1泊させるのが狙いなんだろうか。

○前夜祭
  受付会場が駅から遠いところだったからなのか、
  申し訳程度の前夜祭かなあ。
  選手はタダだから、それでも十分だけど、
  それ以外の人から1000円とるのは、高すぎる感じがする。
  前夜祭なくていいから、ゼッケンは郵送で、
  当日の出走チェックだけでも私はいいな。

○ゴール後の食べ物
  これも写真に撮ったはずなのに、なかった…。
  券をくれて、自分で引き換えにいく。
  ゴール後のビールはありがたい。
  正確には、ドリンク券2枚で、ビールもありなの。
  (おなかが再び痛くなったので、1杯でやめた)
  焼肉、ほたて、おいしかった。
  ほかにはおにぎり。

○途中アウトの人に対するタイム計測
  チップがないので、結局、自己申告。
  その段階で、なんとなく走ったのを認めてもらえた気がしない。
  やっぱり、ちゃんとその時点で時間と距離を計測してほしい。

○要望
 ・エイドの在庫切れは、死活問題。来年はぜひ、改善を。
 ・ゴール後のバス、北上駅に寄ってほしい。
 ・トイレは、15kmぐらいまではほとんどの人がいくので、
  もう少し増やしてほしい。
  頻度ももう少し多くしてほしい。
  女性は、コースアウトして用を足せないので、まじ、つらいです。
 ・沢内バーデンに入ってからは、コースがわかりづらいので、
  矢印を書いてほしい。(私が最初から迷ったのかなあ)

○全体的に
  ほわーんとした温かい大会。
  参加した人も800人と少なく、
  途中、本当に一人きりになったりしたけど、
  それが逆に新鮮でよかった。
  エイドの皆さんも、とても温かい感じでよかった。
  80kmまで上り基調ではあるが、下りもあるし、
  トンネルがあったり、湖が出てきたりと変化があって楽しい。

  来年もまた出たい。

○悩み…
  来年は、100kmにするか、50kmにするか。
  本当は完走できたら、来年50kmで、
  100kmのみんなと合流するのを楽しみにしようと思ったんだけど。
  100kmのリベンジするか、それとも…。



nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

コメント 4

はるま

そうそう、水、流れなかったね…(泣) とくに40km以降のトイレ。
タンクの水が、早々になくなっちゃったんだよね、きっと。
14.7kmのトイレは、去年も今年も行ってしまった。
ガタガタしてて怖かったよ~

銀河高原ビール、入ってすぐと右折するとこだったかな、
見えづらいけど、一応矢印あったよ。
入り口にもちっちゃな表示(看板)なかったっけ?
でも、どうせ書くなら、もっとわかりやすく書いてほしいと思ったわ。

90.7kmエイドのお汁粉・アイスの「売り切れ」は、エイドの男性が
「来年は何とか考える。」みたいなこといってたよ。
ほんとに考えてくれるといいね。
by はるま (2009-06-19 23:58) 

Ino

私は100km!(笑)
by Ino (2009-06-20 00:01) 

はるま

私も100km!(大笑)

私は5kmごとにタイムを取ってただけだからシンプルなのよ。
「ラップ一覧表作成済み」なんて大げさなものじゃないよ。
時計のRecall ボタン押して、1個ずつメモしただけだよ。
翌朝、空腹で早く目が覚めたので、そのときにやったの。
以前、間違えてリセットしちゃったことがあって。
早めに書き取らなくっちゃ、とは思ってたけどね。
by はるま (2009-06-20 00:14) 

todahi

○はるまさん
 いやいや、とりあえず記録を転写しておこうと思ったこと自体がすごいです。
 書き写す前にリセットボタンは悲しいよね。
 最初の関門からあとは、
 5kmのごとの表示もよくわからないところがあったりで、
 完全にめちゃくちゃになりました。

 沢内バーデン、いま、説明受けてもやはりわからないので、
 最初の最初で間違った気がします。
 曲がるたびにキョロキョロ探したけど、見つからなかったから。

 80kmすぎの給水は去年はなくて、今年は大丈夫だったから、
 来年はそれなりにまた改善されるんでしょうね。
 
 今年、無事、90.4kmまでいけたとして、
 そのときのショックを考えたら…。
 
 早めにひっかかってよかったのかもと、まじ、思いました。

○Inoちゃん
 Inoちゃんが、これからもずっと走ってくれるってわかったら、
 100kmにするかも~。
 みんなと途中から合流するっていうのも、
 試してみたいんだよねぇ。
 コースも見たいし。
by todahi (2009-06-20 09:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。