So-net無料ブログ作成
検索選択

第5回 銀河ウルトラ100km 未完走記② [ウルトラに挑戦]

「スタート10秒前」
「10・9・8…」

珍しい。
ほかの大会は、1分前とかは教えてくれるのに、
肝心のカウントダウンをしてくれないところが多く、
結局スタートそのものがよくわからない。
ここはカウントダウン入り。
正確にストップウォッチをスタートできた。

浅井えり子さんとハイタッチしようとしたけど、
彼女は左側、私たちは右側の位置どりで果たせず。残念。

5人一緒にスタート。
イノちゃんは知人が多いみたいで、元気に手を振っている。

あまり団子になったら悪いと思って、
ちょいと先にいく。
TaiTanさんと併走する形に。
ほかのみんなは、かなりゆっくり走っている模様。

いや、私が調子いいのか?
私としては、かなりゆっくりだけど、
となりにTaiTanさんがいるということは?

「いま、どのくらい?」
「6分ペースぐらいかな」

げ、速過ぎる。
ちょうど上りが見えたので、
TaiTanさんに先に位ってもらう。

総合運動公園を出ると、しばらく田園地帯。
写真を撮りたかったけど、まだこのときは混んでいるので、迷惑になるのでやめた。

ん? なんだか、おなかがおかしい。
いつも朝、ちゃんと済ませるのに、
きょうは4時に走っている。
いつもは寝ている時間。
だから、ホテルでは、荷物を降ろせなかった…。
ああ、やっぱり走ると、トイレに行きたくなる。
しかもそれは大荷物のほう。

とりあえず「ストッパー」を飲む

5kmのエイドに仮設トイレが何基か。
でも、全部並んでいる。
とりあえず男女に分かれているけど、
隣同士で、真後ろに男性が並んでいるのとさほど変わりない。

だいたい仮設トイレは、いやだ。
ぐらぐらして怖いし、
みなみちゃんが一度、中に閉じ込められて、大騒ぎしたこともあったし…。

5kmのトイレを見送る。

林道に入った。
道端にいろいろな花が植えられている。
マーガレットだったり、あとは、なんだろう、
オレンジや黄色い花。
0614 009s.jpg

2個目のトイレも見送る。

0614 010s.jpg

景色は最高。脚も絶好調。
ああ、でも括約筋が一番活躍しているわ~。(汗)
だじゃれている場合じゃないぞ!

「ストッパー」は、やはり荷物を降ろさないと効かないのかも。

男性が脇にそれて用を足す。
自分が女であることをのろう。

3個目のトイレだったかな、これはひどかった。
なんか田んぼの端の土手みたいなところに、
斜めに仮設トイレ。
しかも1基しかなく、男女3人も並んでいる。

たしか20km付近に公民館があると聞いた。
なんとかそこまで我慢しよう。

ちょっと下り。
飛ばして大丈夫か?
大丈夫。
だって、ネオスさんと、荒川のときにすごい速さですれ違ったとき、
限界に近かったって。
ネオスさんがあの速さで走れるんだから、
私だって、できる!

20km到達が2時間10分後の6時10分
周りは、それなりのランナー

消防署のトイレを借りる。
トイレに並ぶのも男性ばかり。
どうやら、現時点では速いほうにいるようだ。

後ろに並んだ男性に、
「はずかしいので、少し離れてください」と頼む。
背に腹は変えられず…(泣)

男性は、そのまた後ろの人と雑談を始めてくれた。
彼の心遣いに感謝!

でもやはりどこか焦っていて、はずかしいのもあって、
長居できず…。

エイドのおばちゃんに、
トイレ、少ないですよね~って泣きを入れてしまった。

数分としないうちに、再度差しこみが襲う。

公民館に駆け込む。
ここは男女別、しかも洋式水洗トイレ。
ゆっくり入った。

コースに戻ると、あら、人がいない…。
いや、いるけど、かなり減った。
25km通過。

この5kmに1時間もかけてしまった。
つまり25kmで、3時間10分ということは、
7分36秒ペースのランナーと一緒ということだ。

TaiTanさんはとっくに前なのはわかるとして、
はるまさんはどうしただろう。
イノちゃんたちは、後ろか前か?

とにかく一気に後ろの位置取りになってしまった。
いや、全体的にどうだなんてどうでもいい。
問題は、私が自分で決めていた設定時間より、
30分も遅くなってしまったこと。

かなり焦る。
でもまだ大丈夫。
まだあきらめない。

この計算は、残りを9分ペースで走る計算にしているから、
このままもうトイレに無駄に入らなければ大丈夫。いける!

花巻通過。
ここから上り。

しばらくしてから、
ずっと前にいると思っていたリカちゃんに声かけられる。

「あれ、なんでここにいるの?」
「脚が痛くなっちゃったんです」
「芍薬甘草湯あげる。水ある?」
「ないです」
「じゃ、次のエイドで飲んでみて
 ところでみんなは?」
「はるまさんは先にいって、
 すぅさんは腰が痛そうで後ろです。」
「イノちゃんは?」
「その後ろです」

また、おなかが差し込んできたので、
リカちゃんに先に行ってもらう。

トイレとエイドの順番が、記憶があやしくなるのはこのあたりから。

トイレが終わった直後は、何人かごぼう抜き。
抜きまくっているうちに、一人旅になってしまった。
振り返ると…
0614 011s931.jpg
前を見ると…
0614 012s.jpg

これがやりたかった。
道路を独占したかった。
車も人もいなくて、自分だけ。
すっごく嬉しくなる。
一瞬だけ、おなかが差し込んでいることを忘れられた。

いよいよトンネルか?って思いきや、
これはどうやら雪よけらしい。
0614 013s.jpg

この後もトイレがあるたびに入る。
仮設トイレなんていやだって思っていたけど、
いまや、仮設トイレ様々。

場所によっては、ぐらぐら安定しなかったり、
水が流れなかったり。

走ることに関しては、脚は絶好調、
差し込むたびに失速、
そしてトイレで、一気に後方に下がる。

差し込まないときには、キロ7分ぐらいで走れているのに、結果的に
30km以降は、トイレを入れると、5kmに45分はかかってしまった。

予定では、キロ9分ペースは、50km越えてからだった。
こんな前半でキロ9分かかるのか?
脚は元気。
おなかが治れば、後半、キロ7分で押せるかも。

まだあきらめない!


nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

すぅ

芍薬甘草湯・・・僕が通っている整形の先生は「これを前日に飲みなさい!」って言います。そうすると痙攣するのを防げるんだそうです。今回も飲みましたよ。

漢方薬なんかで普段から自然と胃腸の調子を整えられるお薬を探してみてはいかがでしょうか?
by すぅ (2009-06-17 12:48) 

todahi

○すぅさん
 事前に飲んでも大丈夫なんですね。
 ふだんは、ワカマツだったんです。
 でも、あれ、バラになっていなかったので。
 次回はワカマツにしようかな。
by todahi (2009-06-20 09:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。