So-net無料ブログ作成
検索選択

北海道に行ってきました 2日目(9/12) [旅行]

2日目(朝 豊平川-中島公園 jog 
    オババととーちゃん、親類めぐり。
    私と次女は…
    10時~13時  豊平川CRからモエレ沼公園へ往復チャリ
    13時~15時半 豊平川CRでぱらむさんとご対面 
               真駒内公園までチャリ往復で案内してもらう
    16時~19時  大学時代の友人に車で羊ケ丘展望台に案内してもらう)

今回の旅行は、オババが兄弟の家に行くのがメイン。
しかし、私や次女は、まったく面識がなく、
いきなり4人でお邪魔するのも悪いので、
別行動という予定だった。

んが1日目夜になって、
急にオババがなんで一緒に行かないのだと言い出し、
2日目の別行動は、絵に描いた餅になりそうで
ぱらむさんや大学の友人に連絡しようにもできず。

いいや、別行動できなくても、私は早起きして、
豊平川を走るぞ~!

そう思い直して、5時に目覚めたら、
オババが「おはよ~♪」

どうやら別行動には納得してくれたようだけど、
手土産を買いたいから、すすきの市場に行きたいと。
(ああ、朝ランできない…)

市場なら、早くからやっているでしょってさ。

時速2kmでふたたび、500m先のすすきの市場を目指す。
500mに20分かかった。

すでに時計は6時を回っている。
でもすすきの市場はシーン…

オババに交差点で待ってもらい、
すすきの市場に入って、やっと人を見つけて聞き出したら、
ここはこの辺の居酒屋さん向けの市場なので、
始まるのは10時頃からだって~。
ああ…。

オババ、中島公園に行くって。
中島公園までは道一本なので、
公園の中で落ち合うことに。
私は豊平川へ向かう。

0911-13 北海道旅行 023s.jpg

豊平川から再び中島公園へ。

0911-13 北海道旅行 036s.jpg

オババが前方にテケテケ歩いていたので、
こりゃ、大丈夫と思って、
そのまま歩かせて、また中島公園をグルグル走る。

0911-13 北海道旅行 032s.jpg

さあ、帰ろうと思ったら、今度はオババがいない。
携帯に連絡しても出ないし、まじ、やばい。

と思ったら、いたいた、
タバコすっていたじいちゃんと話し込んでいたんだと~。
もう、本当にマイペースオババ。

ホテルに戻って朝食。

ホテルの朝食はバイキング。
おなかの皮はつるつるでピカピカよって思うぐらい食べちゃった。

晴れて別行動できることになったので、
急いでぱらむさんと友人、両方にメールする。

レンタサイクル札幌で自転車を借りることに。
ホテルまで届けてくれた。

ホテルから、豊平川へ。

なんせきのうが時速2kmでの移動。
自転車ってこんなに速かったっけ~?って
次女とはしゃぎながら、
モエレ沼公園を目指す。

0911-13 北海道旅行 038s.jpg

次女「あれ、ひょっとして川下に向かっている?」
そうなんです。
てっきり北側が川上かと思い込んでいたけど、
豊平川は北が川下だった。
どおりでスイスイこげたわけだ~。

モエレ沼公園手前で鼻をつく匂い。
すぐそばに牛さんたちがいました。

0911-13 北海道旅行 041s.jpg

モエレ沼公園は、だだっ広かった。
0911-13 北海道旅行 052s.jpg

チャリできて正解。
車で来た人たちもレンタルチャリを借りてました。
下手な展望台よりも、360度のパノラマだったよ。

0911-13 北海道旅行 053s.jpg

無料というのがいいです。

ここのソフトクリームもおいしかったぁ~♪

朝食バイキングを食べ過ぎたので、ソフトクリームだけで満足。
ぱらむさんと連絡ついたので、豊平川の一条大橋を目指す。

一条大橋に、いました、ぱらむさん。
お初です~。
ぺちゃくちゃおしゃべりしながら、
本当は最初はお茶にしようとしたのだけど、
あまりおなかすいていないって言ったら、
なら、真駒内公園に行きませんかと。

わ~、願ったりかなったり。

ぱらむさんについていく。
すごく元気、ぱらむさん。
なのに、わが次女、すでにヘロヘロ。

そりゃ、そうだ。
モエレ沼から、ずっと上りだもんね。
すでに35km以上チャリで走っていることになるし。

幌平橋は花火のためにアーチをつくったんだよって、ぱらむさん。
よく見ると、あらあらほんと、アーチ部分が階段になっていて、
花火観戦ができるようになっていました。

真駒内公園に到着したら、次女は完全にグロッキー。
ぱらむさんと私だけで、公園内をサイクリング。
ランナーもたくさんいましたよ~。
赤い実の「ナナカマド」を教えてもらった。
木が硬くて、7回かまどに入れないと燃えないからナナカマドって言うんだって。

再び次女の待っているところへ。
今度は下りだから次女も元気。
幌平橋で、ぱらむさんと別れました。

ありがとう、ぱらむさん。
まさか真駒内公園までいけると思わなかったし、本当に楽しかったです。

次女もお疲れさん。
よくがんばったよ。なんせチャリで、50kmは走ったもんな。

ホテルに戻って、チャリを返す。
(ホテルまで取りにきてくれました)

その後は大学の友人Pの車で羊ケ丘展望台へ。
ここは入場料500円。
0911-13 北海道旅行 060s.jpg
0911-13 北海道旅行 063s.jpg

積もる話であっというまにお別れの時間が。

ありがとう、P。

ホテルに戻ったら、すでにオババととーちゃんも戻っていて。

きのう、地元の人のお勧めのお店がおいしかったから、
今度もまたホテルの人にこっそりどこがおいしいですかと聞く。

教えてくれたのは「信玄

テケテケ500mほどを30分かけて信玄へ。
すでにたくさん並んでいる。

並ぶのが大嫌いなとーちゃんも、
さすがに時速2kmでほかの店を探すほうが根性いるので、
並ぶ。

しかし待っている間、飽きない、飽きない。
カウンター中の2人の仕事ぶりが、
あまりに芸術的ですばらしく、みとれてしまった。

私たちの番になったので、
私はこくみそ味の「信州」
とーちゃんはさっぱりしょうゆの「尾張」
それに367円のチャーハン、そしてギョーザ。

これ、ぜ~んぶ当たり!
すばらしい「信玄」!

店の外に出て次女が思わず、
「ああ、おいしかったぁ~」って言ったら、
並んでいた人たちが笑ってた。

2日目は本当に北海道を満喫した最高の一日でした。
nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

ぱらむ

すごい行動力ですね^^
地元でも、1日に行こうとするのはこのなかの1箇所くらい、
ランする人ならではの、体力勝負ですよね。

わたしは、半端な時間だとあきらめてしまうけど、
todahiさんを見習って、もっと行動しなくては・・・と
思いました。
by ぱらむ (2008-09-14 09:19) 

todahi

○ぱらむさん
 ありゃ~、そうなんですか。
 次女がへばるのも致し方ないかな~。
 
 そ、時間はつくろうと思ったらつくれるし、
 ないと思ったら、まったくないんですよね。
 
 先にやりたいことやって、尻に火がついた状態で
 仕事したりします。
 リフレッシュできるし、あせっているので、はかどります。
 けど、精神的には、やばいかな~(^^)
by todahi (2008-09-14 11:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。